<unknown>

このページでは作中に登場した人物の中でも特に正体が不明とされている人物について紹介します。

 

 


見出しジャンプ

ページの最初へ   正体不明  

 


正体不明

倉橋時深   Tokimi Kurahashi

 初登場:EPISODE−01
 加入時期:???
 永遠神剣:???
 身長:155cm 体重:41kg
 スリーサイズ:69/56/76
 CV:鳩野比奈

 原作「永遠のアセリア」のヒロインの一人。謎の巫女さん。でも、これを読んでいる人の多くは多分、正体がわかっていると思われる。永遠のスートーカー。原作においても本作においても重要な役割を果たす…かな?

 

 

水月の双剣 メダリオ   Medalio the of Water Moon

 初登場:EPISODE−01
 永遠神剣:第三位「流転」
 ハイロゥ:なし 属性:無
 妄想身長:176cm 妄想体重:135kg
 CV:間寺司

 原作「永遠のアセリア」の中ボス的存在。多分、原作から遠くかけ離れた設定になると予想される。ゲームでの不遇の扱いを本作で何とかできるといいな。そのうちビックバンアタックとか打つかもね(笑)。

 

 

法皇テムオリン   Temolin the Law-Emperor

 初登場:EPISODE−01
 永遠神剣:第二位「秩序」
 妄想身長:138cm 妄想体重:34kg
 妄想スリーさい…ぐはああっ!!
 CV:秋月まい

 原作「永遠のアセリア」の大ボス。愛らしい外見に反してその中身は……という、典型的なギャップ効果を持つキャラクター。実は結構、タハ乱暴のお気に入りキャラだったりする。ほぼ原作通りの設定……には、おそらくならないだろう。作者の好みで。

 

 

黒き刃のタキオス   Takious the Black Blade

 初登場:EPISODE−04
 永遠神剣:第三位「無我」
 ハイロゥ:なし 属性:無
 妄想身長:220cm 妄想体重:145kg
 CV:比留間狂ノ介

 原作「永遠のアセリア」の大ボス。その正体は日本人ならば多くが知る国民的漫画、サ○エさんの……ゲフンゲフン! …もとい、「永遠のアセリア」武人ナンバー3(タハ乱暴偏見私見)。ほぼ原作通りの設定。

 

 


門番レーズ

 初登場:EPISODE-36
 ハイロゥ:なし 属性:青
 全長:40m 体高:25m 翼長:65m 体重:300t

 半オリジナル・キャラクター。原作「永遠のアセリア」にも登場するキャラクターだが、ほとんど名前だけの登場なので、この際“半”と注釈をつけておく。
 王都ラキオスの北、静かなる海の洞穴に住む水龍で、ロウ・サイドのゲートキーパー。ファンタズマゴリアに存在する“門”を監視する任を運命の永遠存在から与えられた。同じゲートキーパーであるリクディウスの魔龍、サードガラハムを上回る知性と戦力を誇る。
 その巨体に膨大なマナを宿し、単純なエネルギー量はEPISODE:36時点の柳也の一〇〇倍以上。巨躯ゆえの怪力と敏捷性で柳也を圧倒した。また、口から吐くアイスブレスはあらゆる物理法則を無視した冷凍光線で、マイナス二〇〇度の冷気でエネルギーを奪う。
 聖ヨト王国の成立以前から静かなる海の洞穴に住んでいたとされ、その年齢は推定四〇〇歳以上。龍はマナを摂取し続けている限り細胞が劣化しないので、普通に過ごせばさらに長命が望めただろうが、柳也との遭遇によってその未来は絶たれた。
 死後、そのマナと肉体の一部は柳也に受け継がれた。

 

 


見出しジャンプ

ページの最初へ   正体不明  

 

 

 

 

 

▲頂きものの部屋へ

▲SSのトップへ



▲Home          ▲戻る