<柳也達を取り巻く人々>

このページでは現代世界で柳也達に関係する人物を紹介します。

 

 


見出しジャンプ

ページの最初へ   日本   しらかば学園   学園   はるかなる記憶   ????

 


日本

日本

 説明不要。

 


しらかば学園

柊慎二   Shinji Hiiragi

 初登場:EPISODE−01
 永遠神剣:なし
 身長:158cm 体重:56kg
 妄想CV:一条和矢
 

 オリジナル・キャラクター。孤児院・しらかば学園の園長で、柳也の剣術の師匠。直心影流六段の剣士で、学園の職員を務める以前は警官として亡き柳也の父と肩を並べていた。
 基本的に温厚な性格の持ち主で、やわらかな物腰といつも絶やさぬ優しい笑みが印象的な、一見すると人の良いおじさん。言動も紳士的で、その仕草のひとつひとつには気品めいたものすら漂っている。
 しかしながら直心影流六段の剣士として、穏やかな気質の裏には烈々たる荒々しい気性も秘めており、普段はそれを上手くコントロールしている。警官時代はその荒い気性と剣術の腕前から「鬼小僧」と渾名され、多くの犯罪者達にとって脅威の対象だった。
 今でもその怒りは学園の子ども達が悪さをしたりして、周りの人々に迷惑をかけたりすると度々発動し、「鬼小僧」の面打ちが炸裂する。
 すでに五十代も半ばという、剣士としては老齢に差し掛かりかけているが、その腕前には少しの衰えもなく、むしろ洗練されたものがある。
 学園ではどの生徒達からも慕われる父親のような存在で、実際、親のいない生徒達のことを実の子どものように思っている。柳也の人格形成に、大きく影響を与えた人物でもある。

「いや、こちらこそ。稽古をつけようと思ったが、逆にこちらがつけてもらったようなものだよ」
「……柳也くんは、虫の知らせというものを信じるかい?」

 

 

風見達人   Tatuto Kazami

 初登場:EPISODE-01

 オリジナル・キャラクター。孤児院・しらがば学園の生徒で、柳也の弟分。しらかば学園には柳也が十歳の時にやって来た。
 柳也同様柊園長の下で直心影流を学んでいる。現在は中学二年生で、柳也とは違い学校では剣道部に所属している。剣術の腕では柳也に劣るが、部活では随一の実力を誇っているらしい。
 柳也とはオレンジジュースで義兄弟の杯を交わした間柄。柳也のことを実の兄のように慕っている。

 

 

小山明弘   Akihiro Koyama

 初登場:EPISODE-01

 オリジナル・キャラクター。孤児院・しらかば学園の生徒で、小学二年生の男の子。柳也のことを「柳にぃ」と呼ぶ。

 

 


学園

秋月瞬   Shun Akitsuki

 初登場:EPISODE−01
 加入時期:???
 永遠神剣:???
 ハイロゥ:なし 属性:無
 CV:成田剣

 原作「永遠のアセリア」における最大の敵。おそらく、本作において最も原作と設定が異なるキャラクターだろう。
 主人公・柳也の幼馴染にして親友。狂気すら孕んだその性格は本作においては僅かに軟化している。しかし、佳織に対する盲目的な愛情、悠人に向ける途方もない憎悪は本作においても健在。さらに本作では柳也に対する依存的な友情という感情要因が加わっている。

 

 

碧光陰   Kouin Midori

 初登場:EPISODE−01
 加入時期:???
 永遠神剣:???
 ハイロゥ:なし 属性:無
 CV:間寺司

 原作「永遠のアセリア」における、ある意味ヒーロー。悠人の親友で彼のよき理解者。ほぼ原作通りの設定。柳也とは現在の学校からの付き合いで、その関係は友人程度。ちなみにタハ乱暴のお気に入りキャラクターのひとりで、「永遠のアセリア」、「スピたん」におけるタハ乱暴軍の主力ユニット。お気に入りキャラクターなのでもっと出番を増やしてやりたいが、お話の都合上、難しそう。でも、ギャリック砲は使いたい(笑)。

 

 

岬今日子   Kyoko Misaki

 初登場:EPISODE−01
 加入時期:???
 永遠神剣:???
 ハイロゥ:なし 属性:無
 身長:163cm 体重:45kg
 スリーサイズ:75/55/74
 CV:山本直

 原作「永遠のアセリア」のヒロインの一人。PC版「永遠のアセリア」においてHシーンはあるもののエンディングがなかったために準ヒロイン扱いだったのが、エキスパッションで正ヒロインに格上げされた。彼女もまたほぼ原作通りの設定で、柳也との関係は友人程度。

 

 

夏小鳥   Kotori Nathu

 初登場:EPISODE−01
 妄想身長:143cm 妄想体重:39kg(小さいことは良いことだ…)
 妄想スリーさい…おぶおはぁぁッッ!!
 CV:文月かな

 原作「永遠のアセリア」登場のキャラクター。KKコンビの片割れ。佳織の親友で柳也とも仲が良い。基本は原作通りの設定だが、あの残酷シーンをタハ乱暴が書けるかどうかすっごい微妙(っていうか、アレ、やると18禁にならんかなぁ……)。

 

 


はるかなる記憶

桜坂雪彦   Yukihiko Sakurazaka

 いまは亡き柳也の父。生前は警察官で、かつては柊園長の同僚だった。直心影流の剣士で、その実力は柳也よりもはるかな高みにある柊園長をも上回っていたという。
 すでに故人だが、その生き様が柳也に与えた影響は絶大。幼い記憶は神格化され、柳也の理想の男性像となっている。
 最期に遺した言葉は、柳也の人生観の根底に根付いている。

「……いかん。思わず恋をしてしまった」
『強い男になれ。どんな時でも、大切なものを守れる強い男になれ』

 

 

桜坂咲   Saki Sakurazaka

 いまは亡き柳也の母。もとはかなりの資産家の次女として生まれたのだが、駆け落ち同然に雪彦とくっ付いた。生前はかなり豪快な性格の人物だったらしい。ちなみにプロポーズは彼女の方からだったそうな。
 雪彦同様、最期に遺した言葉は、柳也の人生観の根底に根付いている。

「やっぱり男はでっかいドリームを持ってないとね!」
『優しい男の子になって。大人になっても他人を思いやる心を忘れない、そんな強い人になって』

 

 


????

ぺー介   Persuke

 柳也のペット? 川の土手の下のダンボールで密かに飼っている……らしい。

 

 


見出しジャンプ

ページの最初へ   日本   しらかば学園   学園   はるかなる記憶   ????

 

 

 

 

 

▲頂きものの部屋へ

▲SSのトップへ



▲Home          ▲戻る